営業マン仲間のはなし


by fpccb03cgo

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 新党改革の舛添要一代表は24日、名古屋市で開かれた「ミッドランド毎日フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、「鳩山由紀夫さんは歴史に残る名宰相になる。2大政党による小選挙区制の政権交代がいかにだめだったかを実証した」と述べ、皮肉を交えて現行の衆院小選挙区制を見直すべきだとの認識を示した。舛添氏は「昔の中選挙区制でもかまわない。私たちがキャスチングボートを握ったら、新しい選挙制度に早急に変えることを第一に主張したい」と語った。

【関連ニュース】
新党改革代表:「舛添政治カレッジ」に16人参加
新党改革:舛添代表 新党間の選挙協力に積極的な姿勢示す
自民党:与謝野、舛添両氏を除名処分 党紀委員会
参院選:目標は1000万票集め比例で10議席 舛添代表
舛添氏:離党届を提出 矢野氏も

今度は「麗子」像! 傾く=両さん壊されたばかり―東京・亀有(時事通信)
元署長、飲酒運転で逮捕=乗用車に追突―栃木県警(時事通信)
小沢氏を再び不起訴処分 東京地検特捜部(産経新聞)
塩事業センターなど対象=公益法人仕分けスタート(時事通信)
政府が独自の北追加制裁、持ち出し10万円まで(読売新聞)
[PR]
by fpccb03cgo | 2010-05-29 02:29
 乳幼児期の集団予防接種での注射器使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者や遺族が国に損害賠償を求めているB型肝炎九州訴訟の進行協議が17日、福岡地裁(西井和徒裁判長)であった。

 国側は今年3月に出された和解勧告を受けて、和解協議入りを表明した。具体的な救済策は示さなかった。

 B型肝炎訴訟は全国10地裁で420人が審理中となっており、和解協議入りは14日の札幌地裁に次いで全国2例目。福岡地裁で審理中の九州訴訟には、全国最多の133人が提訴している。

 福岡地裁での和解に関する次回協議は7月12日に設定され、原告弁護団によると、国側はこの場で集団予防接種による感染者の認定基準などを示すとしたという。

将棋の加藤九段に野良猫への餌やり禁止命令(読売新聞)
くらたま、夫の元妻から訴えられた!(スポーツ報知)
高速新料金、6月実施先送りへ 審議入りのめど立たず(産経新聞)
強盗に自転車投げた!乗って逃げられた(読売新聞)
巡視艇が暗礁接触、航行不能に…千葉・富浦湾(読売新聞)
[PR]
by fpccb03cgo | 2010-05-20 17:37
 6日午後5時ごろ、東京都千代田区永田町の内堀通りにある三宅坂交差点で、警視庁麹町署のパトカーが交通違反をした車を追跡中、別の乗用車に衝突した。乗用車の男性会社員が足の打撲などの軽傷を負った。同署が事故原因を調べている。
 同署によると、パトカーには同署員2人が乗車し、近くの左折禁止の交差点で、車が左折するのを発見。赤信号だったが、サイレンを鳴らし、追跡のため、三宅坂交差点を右折したところ、対向車線の乗用車にぶつかった。 

<辻食文化賞>奥村彪生さんの著作など受賞(毎日新聞)
アパート火災 女性1人死亡 千葉(産経新聞)
<もんじゅ>ナトリウム温度が一時上限値超え 警報が作動(毎日新聞)
<訃報>茅野亮さん75歳=元すかいらーく社長(毎日新聞)
<高速増殖炉「もんじゅ」>臨界到達(毎日新聞)
[PR]
by fpccb03cgo | 2010-05-13 05:31